日本全国ホームタウングルメ

アクセスカウンタ

zoom RSS 新潟 そば「須坂屋」

<<   作成日時 : 2008/11/06 15:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新潟県で最も有名なのはお米。あとはお酒。これ、一般常識ですね。
でも、意外や意外というか、知る人ぞ知る新潟名物は他にも色々とあります。今回は、そんな新潟名物の中から、お手軽に楽しめる「へぎそば」をご紹介します。

画像


こちらのお店は、新潟駅付近(徒歩数分)にあるので、アルビの試合に行くときは凄く便利。しかも時間があんまりない試合前に立ち寄るにはもって来い、というお店です。

その名は「須坂屋」(新潟駅前店)さん。地元では有名な老舗「へぎそば」屋です。
へぎそばって何?
中にはそんな方がいるかもしれませんので、ここでちょっと「へぎそば」の説明を。
これは数年前に別の新潟のへぎそば屋さんの店員さんに聞いたのですが、もともとはお店で働いている人の「まかない」だったのが、この「へぎそば」の由来だそうです。

忙しいときに、裏方で大きめの「へぎ」という入れものにそばを置いておいて、店員がそれを食べたのがその始まりで、だから「へぎそば」は一人前じゃなくて、2〜3人前になっているんだそうです。
つまり、その入れ物が「へぎ」ということで、「へぎそば」になり、それをお店で出したのが最初なのだそうです。

味は、普通のそばよりも少し水っぽさがあって、独特の歯ごたえが特徴です。
でも、最大の魅力は、数人で大きなへぎからそばをガンガンお椀に盛ってパクパク食べちゃえることでしょうか。もうなんか、知らぬ間に早食い競争をしているような気分になれます。

で、この須坂屋さん、その「へぎそば」の名店の一つなのです。
お店は階段を上がった2階に入口があるんですが、中は座敷やテーブルがずらっと並び結構広め。3階には大きな座敷があって、宴会も出来ちゃうそうです。試合後の祝杯にはもってこい、かも。

訪れたときは3人だったので、3人前に天ぷらの盛り合わせ、そして鳥のから揚げも注文してみました。天ぷらが美味しいのは当然ですが(特に大きめのエビ天はプリプリしていて美味しい)、から揚げもなかなかのお味。意外にお薦めメニューです。
メインの「へぎそば」は、もちろん文句無し。さすが有名人も訪れる老舗といった感じです。

もちろん、一人で行っても「へぎそば」は食べられます。他にも普通のあったかいそば類もありますし、丼モノもあります。カウンター席もあるので、意外と一人で一杯やりながら食べているお客さんも多いみたいです。
新潟に行った際には、ちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

因みに東京にも支店があるそうです。


ホームタウングルメ評価(5段階)=★★★★

お店情報:
新潟 そば「須坂屋そば 新潟駅前店」
新潟県新潟市弁天1-4-29
TEL:025-241-7705
お店HP:なし

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フットボールライフ・ショップ 雑誌「FootBall LIFE」公式サイト ワールドサッカースーパースターユニフォーム読本 Jクラブ歴代ユニフォーム完全カタログ
新潟 そば「須坂屋」 日本全国ホームタウングルメ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる