日本全国ホームタウングルメ

アクセスカウンタ

zoom RSS 甲府 支那そば 「蓬来軒」

<<   作成日時 : 2010/04/14 10:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

甲府と言えば、郷土料理の「ほうとう」。
なので、アウェイサポーターはどうしても「ほうとう」を食べてみようと考えてしまうもの。
もちろん、それはそれでアリだ。

しかし、甲府にも驚くほど美味しいラーメンがあるので、ここで紹介したい。
いや、ラーメンと言ったらお店に失礼にかもしれない。
ここは、日本最古の支那そばの店。創業1964年、泣く子も黙る「蓬来軒」。

画像


甲府駅から徒歩にして約15〜20分。地元の人でないと、なかなかピンポイントで行くのは難しいかもしれない。
しかし、苦労してでも行く価値はある、と思う。
地図を片手に歩くもよし。駅前、あるいはホームスタジアムの小瀬からタクシーで行くのもよし。
タクシーの運転手に「蓬来軒(ほうらいけん)」と言えば、十中八九理解してくれるはずだ。

まずオーダーすべきは、やはり店の看板メニュー、支那そば。
スープはあっさりで、しかし濃くがあるから、喉を通過して胃袋に流れ込む程に深い味わいが伝わってくる。
一言で言えば、飲んでも飲んでも飽きない、最近では珍しいスープだ。

さらに、支那そばならではの細麺がいい!
昔懐かしい味わいのその細麺は、これまた食べても食べても飽きない伝統の味。
スープと麺の相性は抜群だ。

甲府に行ったら、試合前は蓬来軒。
きっと、一度食べたらそう思うに違いない。もちろん、キックオフ時間と営業時間を確認してから向かうべし。
店内も清潔感があって、結構広いのでゆっくり味わえるのもポイントだ。
とはいえ、時間帯によっては行列となることもあるのでご注意を。

このところ、豚骨や鶏がらや魚介系のスープがラーメンのスタンダードになっていて、それはそれで美味しいのだが、伝統の支那そばをたまに味わってみる価値はある。
ほっとする味。安心の味。癖になる味。

郷土料理もいいが、甲府に生き続ける最古の味も見逃してはいけない。


ホームタウングルメ評価(5段階)=★★★★★

お店情報:
甲府 支那そば 「蓬来軒」
山梨県甲府市中央4-11-9
営業時間;11:30〜14:30 17:00〜20:30(火曜定休日)
お店HP:http://houraiken.jp

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フットボールライフ・ショップ 雑誌「FootBall LIFE」公式サイト ワールドサッカースーパースターユニフォーム読本 Jクラブ歴代ユニフォーム完全カタログ
甲府 支那そば 「蓬来軒」 日本全国ホームタウングルメ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる